樺津川種苗のミネラル水耕栽培野菜

みず菜

みず菜のおいしいレシピをご紹介♪
みず菜とは?
みず菜の成分表
なるほどミネラル水耕栽培
もどる


みず菜とは
アブラナ科の野菜で京都うまれ、江戸時代にすでに食べられていた野菜です。
1000年以上前から食べれていたとの説もありますが、
全国的にブレークしたのは数年前からの 京野菜ブームだと思われます。
当社ではこのみず菜を水耕栽培で育ててますので茎が柔らかく清潔で
生でも煮ても漬けてもおいしく いただけます。
また、みず菜の兄弟に壬生菜(ミブナ)があります。
これはみず菜の変種で細長く葉の切れ込みも無い卵型をしているのが特徴です、
京都の漬物に良く使われえています。

戻る


みず菜の成分表
エネルギー 16kcal 水分 93.9g たんぱく質 1.5g 脂質 0.1g 糖質 2.4g     

なるほどミネラル水耕栽培
水耕栽培とは、ウレタンに種をまいてミネラルや栄養分などを
溶かした水で育てる土を使わない生産方法です。
土が無い為、土からの雑菌が植物に付かず清潔です。
当社ではそのまま飲むことが出来る井戸水を使い、
ミネラル分を補うために麦飯石を水の中に入れています。
また、10トンもの養液浄化タンクを設置し養液中の
根酸・有機酸・病原菌を浄化しています。


↑↑栽培風景、左と右で大きさ違うの解かりますか?
水耕栽培はすごく早く植物を成長させるため、左と右で、
約15日しか違わないのです。
戻る



もどる
もどる

直線上に配置